保険で白い歯(CAD/CAM冠)の治療

口を指差している女性

保険適用で白い詰め物・被せ物治療が可能なことをご存知でしょうか?

今まで保険適用の範囲では銀歯にせざるをえなかった治療も、
保険制度の改定でCAD/CAMインレーという白い詰め物や、CAD/CAM冠という白い被せ物ができるようになりました。

このような方におすすめ!

  • 「気になる前歯を安くで白い歯にしたい」
  • 「笑った時の銀歯の見た目が気になる」
  • 「セラミックは高額だから負担が難しい」

保険適用範囲は?

前歯から第一大臼歯までCAD/CAM冠やCAD/CAMインレーが適用できます。

前歯

小臼歯:前歯から数えて4、5番目の上下の歯

第一大臼歯:前歯から数えて6番目の上下の歯

第一大臼歯は、第二大臼歯がすべて残存している場合に適応可能です。また、内科などで金属アレルギーの診断を受けていれば、第二大臼歯がなくても適応可能です。

メリット・デメリット

CADAM

メリット

  • ・保険で安価に白い歯にできる
  • ・金属アレルギーを起こしにくい

デメリット

  • ・プラスチック製なのでセラミックに比べ強度や耐久性に劣り、変色しやすい
  • ・セラミックに比べ透明性がなく、美しさが劣る

セレックシステムで治療が短期間

セレック

当院ではセレックシステムというコンピュータ制御によって歯の修復物を設計・製作する機器を導入しているため、短時間で歯の被せ物を作ることができます。 本来は歯の型取りをした後に、外部の技工所で作ってもらうので、詰め物や被せ物が出来上がるまでに期間を要しますが、当院ではセレックシステムにより短期間の治療が可能です。

CAD/CAM冠取り扱い認定医院

CAD/CAM冠を使った白い歯の治療はどこでも対応しているわけではなく、厚生労働省への正式な申請手続きを行い、承認された医院のみが提供可能です。 当院はその認定医院として、治療を行っておりますのでご安心ください。

費用の目安

CAD-CAM冠1歯6,000円程度 ※3割負担

関連ページ

セラミック1dayトリートメントセラミック1dayトリートメント
審美歯科審美歯科
ご予約・お問合せは
お気軽に